車の花粉対策は何をすればいい?車内編

こんにちは!カーサロンウェリナです!

 

いつもブログをご覧頂き誠にありがとうございます!

 

前回のブログに続き今回は車内編についてご紹介いたします。

最近花粉がすごくティッシュが手放せなくなっております、、、

 

目次

車内の花粉対策①

前回の塗装面と同様に車内の花粉対策も行います。

 

基本的なことですが、車内に入り込む花粉の量を減らすことを目標にしましょう。

 

また入ってしまった花粉の対処方法も考えておきます。

 

車内に花粉を持ち込まないようにするために、

乗車前に花粉を払い落としましょう。

 

運転席付近に花粉を持ち込まないようにする方法として、

上着はラゲージスペースに保管しておくのも良い方法です。

 

窓を開けないようにして、花粉が入らないようにするのも1つの対策方法です。

 

換気をするにしても窓ではなく外気導入を行い空気を車内で循環させます。

 

車内の花粉対策②

ボディに付着した花粉だけでなく車内の花粉対策も行いましょう。

 

車内の花粉対策として行えるのは大きく分けると3種類です。

 

  • 衣服の花粉を除去
  • 車内の清掃
  • 空気清浄機などでの浄化

 

これらを組み合わせて快適な車内空間を作りましょう

 

衣服の花粉を除去

 

まず大切なのは車内に花粉を持ち込まないようにすることです。

 

車に乗り込む前には花粉を払い落としておきましょう。

 

花粉が付着しにくい素材の服を着用するようにしておき、

乗車前に振り払う習慣をつけておくと車内に花粉が入りにくくなります。

 

また乗車した後に、粘着クリーナーなどで服を清掃するなどして、花粉を取り除くようにします。

 

モップやウエットで清掃

車用ホコリ取りおすすめ8選|シートやモップなど【車内を傷つけにくい商品も】 | マイナビおすすめナビ

車内に入り込んだ花粉は定期的な清掃で取り除きます。

 

モップやウェットシートなどを利用して取り除きましょう。

 

花粉は時間が経つとダッシュボードなどに落ちてきます。

 

水分が豊富なマイクロファイバー製のモップなどを利用して、

細かな部分に落ちてきた花粉を取り除きましょう。

 

モップだけでなく水分があるウェットシートの利用も効果的です。

入り込んだ花粉が舞い上がらないように除去していきましょう。

 

空気清浄機を設置

購入前に確認!車用空気清浄機5種を比較 | 電力・ガス比較サイト エネチェンジ

車のボディを洗車する習慣があっても、

車内環境にまで気を遣っている方は多くはありません。

 

車内は密室となっているので、空気の入れ替えや

車内清掃をしないと空気が汚れてしまいます。

 

埃やちりが溜まっていくほど車内環境も悪くなり、

同時に花粉も溜め込んでしまうことになってしまうでしょう。

 

そこで車載用空気清浄機が活躍します。

 

埃や花粉を除去するので、空気をきれいにして

アレルギーの原因を除去してくれる効果を期待できます。

 

空気清浄機を選ぶ際には、フィルター型の清浄機を選ぶようにしましょう。

 

清浄機によっては花粉を取り除けることをうたっている商品もあります。

 

花粉対策には花粉を除去できるモデルを選択しましょう。

 

車の花粉対策にはボディの汚れを取り除くだけでなく、

車内の環境を整える必要もあります。

 

ボディに花粉が付着するのは防げませんが、

定期的に洗車をすることでシミを防げます。

 

さらに車内環境を改善するには花粉を取り込まないようにしたり、

エアコンフィルターやエバポレーターの洗浄によりきれいな空気が循環するようにしましょう。

 

最後までご一読いただきありがとうございます。

今後ともカーサロンウェリナをよろしくお願いします。

 

上記以外で質問などありましたら、

お気軽にLINEでもよいので質問してください!!

↓↓こちらをクリック↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。